• 材料の損傷は表面で生じることが多く,産業界では材料の諸特性改善のために様々な表面改質プロセスが実用されています.    本分科会では,産業界における疲労特性改善のための表面改質プロセスを明確化することを趣旨として設立されました.
  •          記
  • 第7回 疲労に関する表面改質分科会
    日時 平成30年8月1日(水)13:30~17:00
    場所 静岡大学 浜松キャンパス 総合研究棟 10階1005室
    〒432-8561 静岡県浜松市中区城北3-5-1
    http://www.shizuoka.ac.jp/access/index.html
    遠鉄バス「静岡大学」下車(JR浜松駅北口バスターミナル15,16番乗場から発車)

    ビジネスミーティング(13:30~14:10)
    1. 前回議事録承認の件
    2. 分科会進捗報告
    研究討論会(14:30~15:50) 主題:企業における表面改質研究
    (14:30~15:10)  自動二輪車における材料技術の最新動向(仮)       
    ヤマハ発動機株式会社 材料技術部  原田 久 氏
    (15:10~15:50)  下負荷面モデルによる繰返し負荷下の残留応力変化予測(仮)
    新日鐵住金株式会社 技術開発本部 樋口 良太 氏
    ラボツアー(16:10~16:50) 東郷・島村・藤井研究室,坂井田・菊池研究室
    総合討論 (16:50~17:00)
  • 第6回 疲労に関する表面改質分科会
    日時 平成30年1月30日(火)14:00~17:00
    場所:東京都市大学世田谷キャンパス3 号館4 階メモリアルホールA
    〒158-8557 東京都 世田谷区 玉堤 1-28-1
    https://www.tcu.ac.jp/access/
    東急大井町線「尾山台(東京都市大学 世田谷キャンパス前)」
    駅下車 徒歩12
    ビジネスミーティング(14:00~14:40)
    1. 前回議事録承認の件
    2. 分科会進捗報告
    研究討論会(14:50~17:00)
    (14:50~15:30) Ni 基超合金Alloy718 の低サイクル疲労強度に及ぼす表面加工層の影響 青山学院大学 蓮沼 将太 氏
    (15:30~16:10) 表面改質技術Scanning Cyclic Press の開発と金属材料への適用 北海道大学 藤村 奈央 氏
    (16:10~16:20) 休憩
    (16:20~17:00) 微粒子ピーニングを用いた成分付加および表面微細加工を通した表面改質の試み 東京都市大学 亀山 雄高 氏
  • 第5回疲労に関する表面改質分科会
    日時 平成29 年9 月28 日(木)14:00~17:00
    場所 名城大学 天白キャンパス 校友会館3 階 第1 会議室
    〒468-8502 愛知県名古屋市天白区塩釜口1-501
    https://www.meijo-u.ac.jp/about/campus/tenpaku/
    ビジネスミーティング(14:00~15:00)
    1. 前回議事録承認の件
    2. 分科会進捗報告
    3. 国際会議13th International Conference on Shot Peening (ICSP13)研究動向調査報告
    研究討論会(15:10~17:00)
    1. ショットピーニング技術の最新動向(仮) 新東工業株式会社 小林 祐次 氏
    2. コールドスプレーの最新動向(仮) 豊橋技術科学大学 機械工学系 山田 基宏 氏
    3. 総合討論
    ※分科会終了後,名古屋市内で懇親会の開催を予定しております.分科会へ出席いただける
    場合は,併せて懇親会への出欠(懇親会のみでも可)をご連絡ください.
  • 第4回疲労に関する表面改質分科会,第47回生体材料部門委員会合同研究会

    平成29年7月28日(金)11:00~19:00
    場所 沖縄県立 名護少年の家
       〒905-0012 沖縄県名護市名護5511
    1.一般議題 (11:00~11:45)
    生体・医療材料部門委員会 ビジネスミーティング (11:00~11:15)
    疲労部門委員会 疲労に関する表面改質分科会 ビジネスミーティング (11:15~11:45)
    2.講演 (13:00~15:10)
    主題 : 「チタン合金の表面改質処理と各種特性評価」
    2.1 13:00~13:40 関西大学 化学生命工学部 上田正人氏 
    2.2 13:40~14:20 名古屋大学 
              未来材料・システム研究所 黒田 健介氏
    (14:20~14:30 休憩)
    2.3 14:30~15:10 電気通信大学 名誉教授 越智保雄氏
    3. 総合討論 (15:10~15:30)
    4.見学会 ならびに合同懇親会 (16:20 ~ 19:00)
    第3回疲労に関する分科会
    日時 平成29年1月23日(月)13:30~17:00
    場所 高周波熱錬株式会社 尼崎工場
    〒660-0095 兵庫県尼崎市大浜町二丁目28番8
    http://www.k-neturen.co.jp/corporate/tabid/98/Default.aspx

    ビジネスミーティング(13:30~14:30)
    1. 前回議事録承認の件
    2. 分科会活動進捗報告

    研究討論会(14:30~15:50)
    テーマ:「高周波熱処理に関する話題提供」
    1.会社紹介(高周波熱錬株式会社)
    2.高周波熱処理に関する最近の話題       高周波熱錬㈱ 深沢 剣吾 氏
    3.高周波熱処理シミュレーションの最新技術紹介  高周波熱錬㈱ 堀野 孝 氏
  • 第3回 疲労に関する表面改質分科会
    日時 平成29 年1 月23 日(月)13:30~17:00
    場所 高周波熱錬株式会社 尼崎工場
    〒660-0095 兵庫県尼崎市大浜町二丁目28 番8
    http://www.k-neturen.co.jp/corporate/tabid/98/Default.aspx
    ビジネスミーティング(13:30~14:30)
    1. 前回議事録承認の件
    2. 分科会活動進捗報告
    研究討論会(14:30~15:50)
    テーマ:「高周波熱処理に関する話題提供」
    1. 会社紹介(高周波熱錬株式会社)
    2. 高周波熱処理に関する最近の話題 高周波熱錬㈱ 深沢 剣吾 氏
    3. 高周波熱処理シミュレーションの最新技術紹介 高周波熱錬㈱ 堀野 孝 氏
    見学会(15:50~17:00) ※同業他社の方の見学をお断りする可能性が有ります
    (15:50~16:45) 工場見学
    (16:45~17:00) 質疑応答
    (17:00) 散会
  • 第327回疲労部門委員会 
    (疲労に関する表面改質分科会企画)


    [日 時] 平成 28 年 10 月 12 日(水) 13:00~16:40
    [場 所] 京都テルサ 東館3階C会議室 (ROOM 7)
    〒601-8047 京都市南区東九条下殿田町70番地

    ●ビジネスミーティング (13:00~13:30)
    1.前回議事録承認の件
    2.委員・幹事等について
    3.第33回疲労シンポジウム・第1回生体・医療材料シンポジウムについて
    4.金属材料疲労信頼性データ集積評価委員会について
    5.疲労設計講習会企画小委員会について
    6.分科会活動について
    7.その他
      
    ●研究討論会 「表面改質研究の動向と将来展望」(13:30~16:40)
    (13:30~14:20)
    「粒子積層膜創成研究への取り組みとトピカルな話題のご紹介」
    豊橋技術科学大学 ○福本昌宏 氏
    (14:20~14:40)  休 憩
    (14:40~15:30)
    「微粒子ピーニング処理を施した表面改質材の現状と今後の展望」
    名城大学 ○江上登 氏
    (15:30~16:20)
    「高周波熱処理による組織制御と表面改質」
    高周波熱錬㈱ ○川嵜一博 氏,三阪佳孝 氏,深沢剣吾 氏,井戸原修 氏
    (16:20~16:40)  総 合 討 論

  • 第2回分科会


    日時 平成28年9月27日(火)14:30~17:00
    場所 慶應義塾大学 三田キャンパス 研究室棟 1階A会議室
    〒108-8345 東京都港区三田2-15-45
    https://www.keio.ac.jp/ja/maps/mita.html
  • 第1回(キックオフ)分科会

    日時:2016年7月21日(木)13:00~17:00

    場所:日本材料学会本部 3階会議室

    内容:本分科会の設立趣旨の説明,ならびに対象材料や表面改質プロセスの選定について議論する.分科会終了後は,京都市内にて懇親会を開催予定.
  • 問い合わせ先
    主査:曙 紘之 (広島大学) akebono.at.hiroshima-u.ac.jp
    庶務:菊池 将一 (静岡大学))kikuchi.shoichi.at.shizuoka.ac.jp
    「問い合わせの際にはメールアドレスの.at.を@に変えてください」

NEWS新着情報

2016年6月17日
サイトをオープンしました。